体重コントロール=生活習慣のコントロール!

私は、20歳になるまで60kg以上ありました…
身長は150cm前半で、です。

しかし、必死に15kgの減量を実施、達成しました。
お恥ずかしい話ですが、彼氏ゲット!のために…
恋愛パワーとは凄まじいものです。
それからは大きなリバウンドなしで、中年となった現在も40kg台を維持できています。

自分の生活を省みると、改善点が見えてきます。
まず、当時の生活で完全にダメだったのは1回の食事で3人分を平らげていたことです。
ストレスを抱えると、今でも過食傾向になってしまいます。
そんな時は、食前に水やお茶、牛乳を飲むことで、胃袋を膨らませてから食べるようにしました。

また、食べる順番も大切です。特に3食の献立には制限を設けませんが、必ず、サラダなど野菜から食べるようにし、間食を控えました。
あと、激しい運動とまでは行かずとも、エレベータでなく階段を使う、通勤は自転車ではなく歩く…など、歩くことを意識しました。
これは後から知ったのですが、血糖値をコントロールすることで減量する「血糖値ダイエット」の方法に似ています。

現在も、体重が増えてしまった時は以上のことに気をつけると楽に体重を戻すことができます。
人によって合う合わないがあるので一概に上手くいわけではないかもしれませんが、コストやストレスをかけることなく体重をコントロールできるこの方法が私にはピッタリです。

Comments are closed.