実年齢よりも老け込んだ見た目にならないように紫外線対策

日々、気温が上昇し、紫外線の量も上昇してきました。
UVダメージとしては、しみが出来るだけでなく、乾燥小じわも見られるようになり、実年齢よりも老け込んだ見た目になることにもなりかねないので、紫外線対策は重要です。

差し当たり色素沈着も乾燥じわも無いからって、油断していると、絶対に悔やむときが訪れます。
そう地団駄を踏まないように、煩わしいけど家を出る時には、しっかりとサンスクリーン剤を塗布し、日やけ止めマスクや日よけ帽子、手袋、コットンストール、パラソル等紫外線予防の完璧なバリアーのもと外に出ています。

見てくれは随分いかがわしくなります。
私自身も承知しています。
なるべく誰の目にもとまりたくない見てくれなんだけど、紫外線対策のため、5年後、10年後のシミやシワのないお肌のためだ、と私自身を説得している次第です。

またUVカット効果のあるサングラスまでつけているので、変人感が更に倍!時間に余裕がなかったりすると、面倒臭いのですが、避けられないことなのです。

ほかにも午前にはビタミンが豊富な果物を「フルーツスムージー」という形でとっています。
イチゴを使ったり、甘夏やらピンクグレープフルーツやら、ジュースにしてしまえば、かなり口にすることが出来ます。

どことなく皮膚のキメが良くなり、スキントーンも明るくなった感じもします。
このナチュラルドリンクも目に見えて有効性がみられるのでこの先も長く続けていこうと思います。

私はお肌のためにできる限り野菜を豊富に使った食事をとるようにしています。
生野菜をとるとからだの中から綺麗になれると聞いたので、野菜サラダもよく食べています。
あっさりした味付けの和の家庭料理をよく作ります。

脂の多いギトギトしたものじゃなくて、煮物や焼き魚などのヘルシーなおかずを食べるようにしています。
ほかには、スポーツをしたりして適度に体を動かすようにしています。

1つ前のバス停から家まで歩いて帰ったり、ヒマなときには近くの公園でランニングしたり、プールで泳いだりしています。
スポーツをすると血行が良くなって身体がぬくぬくとしてきて、血色も良くなります。
更に日常のストレスの解消にもとても効果的です。

それから、きれいな肌を目指して洗顔にも気を付けています。
泡立てネットを使いしっかり泡を作ってから、こすらず優しくアワで包むように洗います。

それまではニキビによく悩まされていましたが、洗顔のやり方を変えてから近頃はにきびがあまり出来なくなりました。
ついでに言うと洗顔料で洗うのは夜の入浴時だけで、朝起きたあとはぬるいお湯で念入りにすすいでいます。

美肌になる為に人とケンカをしたりトラブルが起きないように気をつけているんです。
いくら食べ物に気を遣っても睡眠時間をとるようにしてもトラブルだらけの生活では美しくなれないのです。
もめごとの無い、人間関係が常によい状態を保てるように心がけています。

人との関係が悪くなると自棄を起こしたり食事がいい加減になります。
食生活が乱れると美容に良くないですよね。

また生活が崩れることで睡眠の質も悪くなります。
深い眠りにつけずちょっとした物音で目覚めるようになるのでお肌には大変よくないことです。

美しくなりたいとき美肌に効果のあるサプリを摂ったり食事に気を遣うことは勿論よいことです。
そういうことに気をつけても悪いことにはなりません・・・。

ただ、そういうことだけに一生懸命で人との関わりをいい加減にしているともめごとになることもあって、それが原因で美容にダメージを及ぼします。
煩わしいと思うこともあるけれど美肌になる為に人との関わりを大切にしています。

Comments are closed.